ごぢらのらくがき

人生負け組でもうだめぽ。

何かオヌヌメはナイモノカネ(・ω・)?

やぁ、コンバンチャ(・ω・)ノ


ごっどぢらです。


今年も残すトコ@3日(´ω` )


早いものダネ。


さて、今日は月曜日だし今年終わる前になんか1本映画でも観たいなーと思ってネ


モソモソ調べてたんだがコレといって観たい映画ナカッタヨ(・ω・`)


つーかユナイテッドシネマでまーだポニョが上映中になってフイタwwww


ジブリ必死すぐるだろうw


んまぁ今年ラストの映画はイーグル・アイで締めってコトか。


悪くないラストだぬ。


さて、今年の映画は終了ってコトで来年公開の映画もポチポチチェック。


したっけやヴぇぇよw


噂のハリウッド版ドラゴンボールなのだがまぁコレ↓を見てくれ。






原作無視とかそういう次元じゃねぇwwwwww


つーかコレは批判されても仕方がないレベルじゃまいかw


どーりで非難轟々なわけだよと思いつつ、コレ普通にオモシロソウじゃね?


ドラゴンボールとして観たら最悪っぽそうだがネタB級映画としてみたら最高レベルだと思うんだがw


ちなみに3/13の金曜日に公開予定だって。


不吉だ・・・・。








さて、ドラゴンボールは置いといてもう一本。


WHV「ターミネーター:SCC」、09年1月7日発売 : 映画ニュース


ワーナー・ホーム・ビデオは、「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ〈ファースト・シーズン〉」(T:SCC)を、ブルーレイとDVDの2規格で09年1月7日(水)より順次リリースする。

本作は、大ヒットSF映画「ターミネーター」の第2作目「ターミネーター2」のその後を描くTVドラマシリーズ(全9話)。映画の第2~4作目の製作・
製作総指揮のマリオ・F・カサールが本作でも製作総指揮を務め、09年に公開される
「ターミネーター4」への橋渡し的な物語が展開する。アメリカでは今年1月に放映
開始され、「24」を超える高視聴率を記録した。

同社ビデオ広報部シニア・パブリシストの生駒行雄氏は本作について、「最終戦争が
起きてしまう『T3』は無かったことになっています。つまり、『T1』→『T2』→本作→『T4』
と繋がっているため、シリーズのファンにっては見逃せないドラマでしょう。
アクションも凄いのですが、『T4』を迎えるまでを描くストーリー展開に注目です。
ジョン・コナーを守るためにやってくるのが美少女型ターミネーターというのも
これまでと違って新鮮」とアピールする。





・・・・・・・・・!(・ω・;)



最終戦争が起きてしまう『T3』は無かったことになっています。
つまり、『T1』→『T2』→本作→『T4』 と繋がっている



ナンダッテwwwそんなバカなwww


ターミネーター3がなかった事にとかドンだけ都合イインダヨw


まぁアレは正直地雷映画すgおっとなんでもナイデス。










さて、


日記書くのも疲れてきたトコだし今日の日記はコレにて終わるカネ。


んだばマタネ(・ω・)ノシ

スポンサーサイト
  1. 2008/12/29(月) 18:39:00|
  2. 映画だよ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年最後の日記 | ホーム | ここでキャンプをry>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mechagodzilla.blog104.fc2.com/tb.php/249-7472066f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かれんだー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ぷろふぃーる

ごっどぢら

Author:ごっどぢら
・てきとーだけど几帳面(・ω・)ゝ

・腹が減ってはゲームができぬ。

ポチっとな

なんにんきたかな?

さいきんの記事

かてごりー

最近のこめんと

りんく

RSSフィード